FC2ブログ

【蔵出しスタッフのほとめきブログ】お出かけ情報や美味しい食べ物などを綴った蔵出しめんたい本舗スタッフによるオフィシャルブログです

蔵出しスタッフのほとめきブログ
蔵出しめんたい本舗 ホームページはコチラ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
記事検索
最新記事
月別記事
最新コメント
最新トラックバック
できたて明太
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

蔵出しめんたいの輪!
design by 近代図案
初のベトナムへ。。。そして強制帰国の巻②
意気揚々とイミグレへ向かうと担当者から
何か言われて別な場所へ連れて行かれました。
最初は大した事無いだろうと思っていたのですが

担当者「あなたはベトナムに入国する事はできません」
    「これから日本へ送り返します」
僕「うそやろ~、どうにかしてよ」
さすがにこれはまずいやろ、僕は先にイミグレを出ていた
A社長へ電話を。。。。。
うそやん、携帯の充電が10%しか残ってない。
急に心細くなり、この時ばかりはさすがにくじけました。

プルルルル、ガチャ

僕「これこれこういう事情で今から日本に戻ることになりました」
  「それではお元気で」
A社長「金でどうにかなるやろ」
僕「やってみます」

ガチャ
残り8%。携帯の電池が切れたとき、命の灯も消えるような気になります。

僕「何とかして」
担当者「ダメです、福岡は便が無いので成田になります」
僕「成田~、冗談じゃない。どうにかして」
担当者「では名古屋か大阪はどうですか?」
僕「俺が言いたいのはそこじゃない、入国させてくれ~」
 「金でどうにかなるやろ~?」
担当者 何を言ったかまったく分からず。
      ただメッチャ怒っていた事はわかりました。
じゃあ、大阪で。あきらめて戻りの航空券の手配をしていた時
僕の携帯が鳴り
「は~~、灯が消える」

ガチャ
A社長「どうにかなるかもしれん」
僕「本当ですか?」
その後現地の人の助けもあり
3時間後、ベトナムの地を踏むことが出来たのであります。

不思議だったのは現地の人がイミグレまで
迎えに来てくれた事。??何でココまで入って来れると?
(通常イミグレまで飛行機に乗らない人が来ることは間違っても出来ません)

何が起こってどうやって解決したかは長くなるので書きません。
っていうか書けません。
で、当然イミグレでの事なので写真も撮れませんでした。
なので、着陸前のホーチミンの空撮を一枚のっけますね。

ベトナム1
(川の色が変っていうか、すごい)

最後にひとつだけ
一部フィクションです。

つづく
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuradashimentai.blog99.fc2.com/tb.php/647-81255522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright 蔵出しめんたい本舗 All Rights Reserved.