FC2ブログ

【蔵出しスタッフのほとめきブログ】お出かけ情報や美味しい食べ物などを綴った蔵出しめんたい本舗スタッフによるオフィシャルブログです

蔵出しスタッフのほとめきブログ
蔵出しめんたい本舗 ホームページはコチラ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
記事検索
最新記事
月別記事
最新コメント
最新トラックバック
できたて明太
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

蔵出しめんたいの輪!
design by 近代図案
青森出張 ~ねぶた祭り
こんにちは。森原です。

青森出張の時、ちょうど国指定重要無形民族文化財の
青森ねぶた祭りが開催されていました。

ねぶた祭りの起源については定説がなく、奈良時代に中国から渡来した七夕祭りと、
古来から青森にある習俗などが変化したのであろうと言われているようです。

青E530~1

ねぶたは、毎年22台ほど制作されるそうですが、
制作費・運行費・期間中の経費等を含めると、1台あたり2千万円ほどかかるそうで、
大手のスポンサーがついていなければ、なかなか難しいようです。

青森01~1


大きさも想像以上で、資料によると、おおむね幅9m、奥行き7m、高さ5mあり、
台車も含めると、重さは4トンにもあるそうです。

青ED30~1


ねぶたには本体、運行・跳人、囃子の3つのポイントで審査があり、
総合的に最も優れている団体に「ねぶた大賞」が贈られるそうです。

青森02~2


私も「跳人」として、参加させてもらいました!

「どうしたらいいんですか・・・」と戸惑っていると、
「パンツ1つになって!」と言われ、あっという間に変身。

これが跳人(ハネト)の正装です。
正装すると、誰でも参加することができるそうです。

青E148~1


今回、参加させていただいた「マルハニチロ」の運行委員長さんと記念写真

青森04~1

マルハニチロのねぶた 「斗魁文昌星」
青D140~1

東北新幹線新青森駅開業を祝し、北天の星海原を鯱の背に乗り飛遊する斗魁の姿に、
ふるさとの発展を祈り願うものだそうです。


明日は、三内丸山遺跡を紹介します!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuradashimentai.blog99.fc2.com/tb.php/301-d60adbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright 蔵出しめんたい本舗 All Rights Reserved.