【蔵出しスタッフのほとめきブログ】お出かけ情報や美味しい食べ物などを綴った蔵出しめんたい本舗スタッフによるオフィシャルブログです

蔵出しスタッフのほとめきブログ
蔵出しめんたい本舗 ホームページはコチラ
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
記事検索
最新記事
月別記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

蔵出しめんたいの輪!
design by 近代図案
柳川・さげもんめぐり
暖かくなってきた数日前、柳川に行ってきました
目的は、有名な雛飾りの『さげもん』を見る事。

到着が遅かったので、名物の「うなぎの蒸篭蒸し」は食べませんでしたが
歩いていると、どこからともなくいいニオイが

そんななか向かったのは、旧柳川藩主の立花邸「御花(おはな)」。
白い建物は西洋館といい、迎賓館として使われていました。
御花01
(写真は中から撮影)

西洋館には、シャンデリアやランプシェード、家具などの調度品など
当時を感じさせるものがたくさんあります。

時代を感じる建物の中を見物しながら進んでいくと、現れたのは・・・
御花02
豪華な雛人形と、色とりどりのさげもんがずら~り。
本当にきれいです

さげもんは、竹の輪の中央に『柳川まり』が2個、周りに7本(1本に7個の飾り物)の
計51個ぶら下がっているのが基本だそうですよ。
御花03

御花04
飾り物それぞれに意味が込められており、
初節句と、女の子の幸せと健康や良縁等の願いが込められています。

私が特に気になったのは『柳川まり』。
柳川の伝統工芸品で、様々な模様があり、一つ一つ丁寧に作られています。
御花05
子供の頃に憧れた、宝箱みたい

御花06
クロマツに囲まれた松濤園(庭園)の眺めを対月館の2階テラスから。
この左奥に、西洋館があり、和洋の建物が隣り合って建っています。

柳川は、お堀を巡る川下りもとっても有名で、とても絵になる町です。
他にも、さげもん巡りをしたのですが、写真撮影禁止の場所もあり、
ずっとカメラをしまったまま散策してしまい、他の写真がありません。

柳川のひな飾りは4月初旬までありますし、
九州は他にも佐賀城下、福岡県うきは・八女・飯塚、大分県日田・中津などなど、
たくさんの雛飾りを見ることができるので、ぜひ出かけてみてくださいね。



Copyright 蔵出しめんたい本舗 All Rights Reserved.